2012年05月10日

2011-2012年度 5月第一例会

2012年5月2日(水)
ライオンズクラブ国際協会335-C地区2R1Z
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ
2011-2012 5月第一例会 時間19:00〜21:00
リーガロヤルホテル京都にて開催されました。

幹事L小橋康一により例会の司会進行をされました。
DSCF6268_R.JPG

会長L清水毅による開会ゴング! カ〜ン!
DSCF6270_R.JPG

DSCF6271_R.JPG
国旗に向かい「君が代」を合唱

引き続き、
DSCF6273_R.JPG
ライオンズクラブ旗に向かいライオンズクラブの歌を合唱

DSCF6274_R.JPG
会長L清水毅より会長挨拶を述べられた。

引き続いて、
委員会報告として理事会にて決議されました
メインアクティビティーの変更について
詳細をL杉山、L内藤から説明をされた。
DSCF6267_R.JPG

DSCF6264_R.JPG
説明を受け、全員賛成で例会承認決議された。

次に、4月24日に開催された結成10周年記念式典について
実行委員長L米澤からお礼を述べられた。


委員会報告が終わった後は、お楽しみの食事タ〜イム
今月のメニューは?
DSCF6277_R.JPG
ボリューム満点の洋食のお弁当でした!!
食後にはコーヒーもついていました。

食事中は、結成10周年記念式典のこと、
次期の組織、GWの最中につき、
後半どのような休暇を過ごすか等
話が飛交いました。

DSCF6279_R.JPG

DSCF6278_R.JPG

またプライベートで大きな声で言えない様な話・・・等

各テーブルでは笑いの花がちらほらと咲いておりました。

今月も楽しい・有意義な例会を執り行うことが出来ました。

DSCF6280_R.JPG
最後に、メンバー起立した後、「また会う日まで」を合唱〜


DSCF6281_R.JPG
続いて、閉会ゴングを会長L清水毅より力強く鳴らされた! カ〜〜ン!!

メンバーの皆様お疲れ様でした。
皆さんGW後半はどのような休暇でしたでしょうね!?


PR・情報・IT委員長 米澤泰一

posted by 京都NCLC at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2012年05月08日

2011-2012年度 結成10周年記念式典・4月第二例会

2012年4月24日(火)
ライオンズクラブ国際協会335-C地区
2R1Z 京都ニューセンチュリーライオンズクラブ
結成10周年記念式典・4月第2例会
時間17:30〜21:30
於:ホテルグランヴィア京都 5F 竹取の間
<第一部 記念式典>
DSC03321_R.JPG

DSC03320_R.JPG
受付は左からL後藤登茂代、L山田昌樹、L鳥丸成稔 
DSC03324_R.JPG

DSC03336_R.JPG
あと遅れて手前の受付がL谷口直大

DSC03347_R.JPG

DSC03356_R.JPG
ご来賓の入場です。先頭は名誉顧問・元国際理事 L福井正憲

DSC03357_R.JPG
続いて、335-C地区ガバナーL足達靖彦、元ガバナーL八嶌隆、元ガバナーL奥村啓二

DSC03388_R.JPG
司会は我らの幹事L小橋康一 少し緊張気味・・・

DSC03393_R.JPG
会長L清水毅より開会宣言及び開会ゴングを鳴らされた。

DSC03402_R.JPG
引き続き、国歌「君が代」斉唱

DSC03405_R.JPG
続いて「ライオンズクラブの歌」合唱

IMG_1302_R.JPG
東日本大震災犠牲者並びに物故ライオンに 黙祷

DSC03410_R.JPG
実行委員会L長谷川からご来賓のご紹介をされた。

DSC03425_R.JPG
続いてL清水毅より会長挨拶をされた。

次にご来賓の方からご挨拶を頂いた。
DSC03438_R.JPG
お一人目は、
ライオンズクラブ国際協会335-C 地区ガバナー L足達 靖彦

DSC03458_R.JPG
お二人目は、
ライオンズクラブ国際協会335-C地区 名誉顧問・元国際理事 L福井 正憲

DSC03465_R.JPG
三人目は、当クラブの生みの親である
ライオンズクラブ国際協会335-C地区 
名誉顧問・結成時地区ガバナー L杉山 修

DSC03482_R.JPG
活動報告として
結成10周年記念式典実行委員長 L米澤 泰一から
予め活動報告のご説明した後

DSC03483_R.JPG

DSC03485_R.JPG
DVD放映されました。
L杉山大門、L内藤英司 DVD製作有難うございました。

IMG_1298_R.JPG
それでは、閉会にあたり会長L清水毅から閉会ゴングが鳴らされ、
第一部の記念式典を無事終えることが出来ました。




<第二部 記念講演>
記念講演「奉仕の心とは〜社会構造の変化と日本人の感性〜」
講師 高野山真言宗傳燈大阿闍梨 大僧正
最福寺法主 池口惠観觀 先生
時間:18:30〜
第一部に引き続き竹取の間にて記念講演を開催した。
司会はL杉山大門
DSC03505_R.JPG
L内藤英司の先導のもと、池口惠觀先生がご来場されました。

DSC03512_R.JPG

DSC03518_R.JPG

DSC03528_R.JPG

DSC03444_R.JPG
皆さん熱心に聴講されている風景

IMG_1317_R.JPG
大変有難いお話を頂きました。
私自信は「利他のこころ」をもって人に接するというところに大変感銘致しました。




引き続きまして、隣の開場に移動し、第三部 祝宴です。

<第三部 祝宴>
於:ホテルグランヴィア京都 5F 古今の間
時間:19:30〜21:00

IMG_1385_R.JPG
司会は幹事L小橋康一  だいぶ力みがとれたようですね!

IMG_1325_R.JPG
開宴挨拶に実行委員長L米澤泰一より挨拶を述べられました。

DSC03567_R.JPG
続いて、
ライオンズクラブ国際協会335-C地区2R1Z ゾーンチェアパーソン L黒川良三より
乾杯のご発声を頂きました。


しばらく、楽しくお食事タイム!!
DSC03582_R.JPG

IMG_1380_R.JPG

DSC03591_R.JPG

DSC03618_R.JPG

DSC03640_R.JPG

DSC03647_R.JPG

IMG_1343_R.JPG

DSC03589_R.JPG

DSC03656_R.JPG

DSC03676_R.JPG

DSC03670_R.JPG


さあ〜サプライズタイムです!
京都ニューセンチュリーLC結成時のガイディングライオン、
スポンサークラブ、同ゾーンの先輩クラブ等の皆様から
ご苦労話やコメントをいただきました。
DSC03581_R.JPG

IMG_1342_R.JPG
お一人目はGL飛田務(京都鴨川LC)右は結成時地区ガバナーL杉山修
当時の苦労話等お話し頂きました。

IMG_1356_R.JPG
続いてお二人目は GL吉本幸男(京都平安LC)

DSC03626_R.JPG

IMG_1365_R.JPG
スポンサークラブでもあり、
結成当時キャビネット幹事であったL佐々木晋一(京都堀川LC)

DSC03644_R.JPG
スポンサークラブでもあり
335-C地区 LCIF・視力ファースト・献眼推進委員長L西浦裕己(京都東LC)

IMG_1382_R.JPG
2R1ZからはL後藤典生(京都洛陽LC)

IMG_1387_R.JPG
同じく2R1Zにおいて 5年前にZCPとして大変お世話になりました
天神川LC幹事 L藤村正和

DSC03674_R.JPG
同じく2R1Z 京都チェリーLC 初代会長 L磯辺寿子
女性クラブならではのオリジナルのアクティビティー等についてお話し頂きました。

DSC03679_R.JPG
池口惠觀先生の退場で、京都NCLCメンバーがお見送り致しました。


時間が経つのも早く、閉会に近づきました。
DSC03687_R.JPG
第一副会長 L山崎浩司より閉会の挨拶を述べられた。


最後に、全員で会場一杯に大きな輪となるように広がり、
DSC03691_R.JPG

DSC03694_R.JPG

DSC03695_R.JPG
「また会う日まで」を合唱しました。


第一部式典から第三部祝宴まで無事滞り無く終えることが出来ました。
京都NCLCメンバー全員が出口に整列し、
本日のご参加頂きました方々をお見送りさせて頂きました。
DSC03711_R.JPG

DSC03718_R.JPG

DSC03731_R.JPG

DSC03739_R.JPG


本日ご多忙の中、ご臨席賜りましたこと、
また、多くの皆様に励まされ、
ご助言を賜りましたことを胸に刻み、
今後の糧とさせて頂きます。

メンバー一同、心から厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。



皆様がお帰りになられた後、

DSC03756_R.JPG
最後に京都ニューセンチュリーライオンズクラブ会長L清水毅を囲み、
皆さんホッとされた顔で記念撮影 カシャ!!

メンバーの皆様お疲れ様でした。

PR・情報・IT委員長 米澤泰一

posted by 京都NCLC at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2011-2012年度 ライオンズクラブ国際協会335-C地区 第58回年次大回 

2012年4月21日(土)
ライオンズクラブ国際協会335-C地区
第58回年次大会 大会テーマ「回想と想見」
時間13:00〜15:30
会場は国立京都国際会館(京都市松ヶ崎)にて開催されました。
DSC03068_R.JPG

DSC03129_R.JPG

オープニングアテンションとして、
龍谷大学 京炎そでふれ!輪舞曲(ろんど)を披露された。
DSC03117_R.JPG

DSC03082_R.JPG

引き続き、東日本大震災犠牲者並びに物故ライオン追悼
DSC03130_R.JPG

開会宣言 地区ガバナーL足達靖彦による開会ゴング! カ〜ン!!
DSC03133_R.JPG

国歌「君が代」斉唱
DSC03139_R.JPG

続いて「ライオンズクラブの歌」合唱
DSC03141_R.JPG

来賓紹介後、
来賓の祝辞として、京都府知事 山田啓二より一言
DSC03155_R.JPG

続いて、京都市長 門川大作より祝辞を戴いた。
DSC03171_R.JPG

地区年次大会委員長 L板谷晴章による歓迎の挨拶をされた。
DSC03185_R.JPG

地区ガバナーL足達靖彦よりガバナー年次報告をされた。
DSC03196_R.JPG

選挙結果報告を指名・選挙委員長L黒川良三より報告された。
DSC03205_R.JPG

地区ガバナーエレクトにはL南清右衛門(野洲LC)
次期第1副地区ガナバーにはL児玉保次(京都ロイヤルLC)
次期第2副地区ガナバーにはL森井士朗(京都洛東LC)が選出された。
DSC03208_R.JPG

左よりL森井士朗、現ガバナーL足達靖彦、L南清右衛門、L児玉保次
DSC03249_R.JPG

次期ホストクラブ・年次大会開催地の発表
DSC03210_R.JPG

次期ホストクラブ会長挨拶
DSC03254_R.JPG

表彰
DSC03263_R.JPG

DSC03264_R.JPG

DSC03285_R.JPG

DSC03289_R.JPG

部門賞において、我クラブはPower5部門で優秀賞を受賞し、
会長L清水毅が登壇し表彰された。

DSC03291_R.JPG

DSC03292_R.JPG

DSC03294_R.JPG

龍谷大学 バトン・チア SPIRITS による
エンディングパフォーマンスが披露された。
DSC03306_R.JPG

京都やわたライオンズクラブ
会長L高田郁也よりホストクラブ会長謝辞を述べられた。


続いて全員で「また会う日まで」合唱


閉会宣言 
地区ガバナー L足達靖彦より
力強くゴングを鳴らされた! カ〜〜ン!!
DSC03189_R.JPG


参加者の皆様お疲れ様でした。
DSC03315_R.JPG

最後にPower5を達成された
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ会長L清水毅を囲んで
記念撮影 カシャ!!

PR・情報・IT委員長 米澤泰一

posted by 京都NCLC at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2012年03月13日

2011-2012年度 3月第一例会・指名例会

2012年3月7日(水)
ライオンズクラブ国際協会335-C地区2R1Z
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ
2011-2012 3月第一例会・指名例会 時間19:00〜20:40
リーガロヤルホテル京都にて開催されました。
DSCF6113_R.JPG
幹事L小橋康一により例会の司会進行をされました。
DSCF6114_R.JPG
会長L清水毅による開会ゴング! カ〜ン!

DSCF6118_R.JPG
国旗に向かい「君が代」を合唱
引き続き、
DSCF6121_R.JPG
ライオンズクラブ旗に向かいライオンズクラブの歌を合唱

DSCF6122_R.JPG
会長L清水毅より会長挨拶を述べられた。

引き続いて、
先日結婚式を執り行われましたL末次英明にご結婚のお祝い金を、
クラブを代表して会長L清水毅より贈呈された。
DSCF6127_R.JPG

DSCF6129_R.JPG

DSCF6130_R.JPG
新居へご引越しされたばかりとのことで、
お疲れのところ、またご多忙の中例会出席されました。
L末次英明よりお礼の言葉を述べられました。


DSCF6133_R.JPG
2月の理事会において、
指名委員会の委員長に任命されましたL山崎浩司より、
任命を受けてから、早速指名委員会を開催され、
本日の例会において来期の理事並びに委員長の指名をされ、
お一人ずつお名前を読み上げられました。
DSCF6134_R.JPG
組織図についてはメールにて添付致しますので
皆様ご確認いただけますよう、よろしくお願い致しますとのこと。

また、本日より、皆様からの理事並びに委員長・委員の立候補を受け付けられます。

3月20日(火)24時までに、
立候補者は指名委員長L山崎浩司までご連絡下さいとのことでした。

なお、理事ならびに委員長の立候補が重複した場合は、
4月例会にて選挙会を開催し選出致します。

また、立候補者がない場合は、指名委員会に一任して頂いたこととし、
指名委員会で決定させて頂きますとのこと。



指名会が終わった後は、お楽しみの食事タ〜イム
今月のメニューは?
DSCF6137_R.JPG
ボリューム満点の和洋折衷のお弁当でした!!
食後にはコーヒーもついていました。

食事の後は、
メンバーでの歓談でしたが、
各テーブルではライオンズクラブや、仕事の話
DSCF6139_R.JPG
またプライベートで大きな声で言えない様な話・・・等
DSCF6140_R.JPG
各テーブルでは笑いの花が咲きました。

今月も楽しい・有意義な例会を執り行うことが出来ました。
DSCF6141_R.JPG
最後に、メンバー起立した後、「また会う日まで」を合唱〜


DSCF6123_R.JPG
続いて、閉会ゴングを会長L清水毅より力強く鳴らされた! カ〜〜ン!!

メンバーの皆様お疲れ様でした。

PR・情報・IT委員長 米澤泰一

posted by 京都NCLC at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2012年02月17日

2011-2012年度 2月第一例会 記念宿泊例会

日時:2012年2月4日(土)〜5日(日)

2月4日(土)9:30〜
京都駅前レンタカーにメンバーが集合し、
L内藤英司の運転によりマイクロバスを発進させた。
DSC02346_R.JPG
先ずは、昨年第9代会長L長谷川の意向により、
アクティビティーとして(財)関西盲導犬協会に資金支援を始められた。
今回は(財)関西盲導犬協会ではどんな環境で盲導犬を育成指導されているのか等
視察を兼ね(財)関西盲導犬協会 盲導犬総合訓練センターを訪問した。
DSC02336_R.JPG

DSC02333_R.JPG

(財)関西盲導犬協会職員の藤本喜久男様に出迎えて頂き、
協会の活動についての現状、諸問題についてお話し頂きました。
DSC02296_R.JPG

センター内を案内頂き、
最後に京都ニューセンチュリーLC 会長L清水毅より支援金を贈呈され
DSC02312_R.JPG
記念撮影をしました。カシャ!!
DSC02327_R.JPG
左から:会長L清水、藤本様、幹事L小橋、視力委員長L後藤

DSC02330_R.JPG

DSC02345_R.JPG

一同はマイクロバスにのり、盲導犬訓練センターを後にした。


昼食を京丹波町にある国道9号線と27号線の分岐点にある
道の駅丹波屋で頂いた。
メンバーは和気合い合いとした雰囲気で仕事・プライベート等色んな話に花が咲いた。
DSC02349_R.JPG

一息ついたところでバスに乗り、次ぎの事業の場所へ移動した。
行き先は京都府南丹市日吉町字天若小字上ノ所にある「府民の森ひよし」です。

府民の森ひよしは、日吉ダム周辺環境整備計画(地域に開かれたダム整備計画)において、森のゾーンとして位置づけられ、体験・学習・実践活動を通じて
自然・歴史・文化とふれあう場を提供することを基本理念とし、
「散策の森」「観察の森」「体験の森」「森の広場」にゾーニングし、
整備を進められ、京都府立府民の森条例に基づき、平成12年4月に設置されています。
128ヘクタールの広大な森林公園内に、広場や散策路、キャビンやテントデッキなどのキャンプ機能と、資料館や研修館などの学習機能を併せ持つ体験型施設です。
私、個人でも今年の夏にでもキャンプをしてみたいと思いました。

DSC02353_R.JPG

今期のライオンズクラブ国際会長Lウィンクン・タムの環境保全への取り組みとして、
世界で100万本の植樹を行うことを旨とされております。

ライオンズクラブ国際会長Lウィンクン・タムと京都府の環境への取組む主旨が
京都ニューセンチュリーLCの主旨と合致し、
我クラブも今春チャーターナイト10周年を迎えるに当たり記念事業の一環として、
府民の森ひよしにて桜と紅葉を記念植樹することとなった。

今回、植樹事業でお世話になる
京都府農林水産部 モデルフォレスト推進課 副主査 辻 亜矢子 様
(社)京都モデルフォレスト協会 事務局長 今 尾隆幸 様
京都府立 府民の森ひよし エリアマネジメント南丹 管理課長 片山 博憲 様
に出迎えられ、花豊造園蒲lの準備の下植樹式が執り行われた。
DSC02364_R.JPG
右より、会長L清水、幹事L小橋、第二副会長L末次

DSC02415_R.JPG

DSC02427_R.JPG

以前は皇族の記念植樹で桜の木が多く植わっていましたが、
てんぐ巣病の発生により、桜の木が壊滅状態になっていたとのことで、
今回当クラブが桜を植樹したことは大変喜ばれておりました。

DSC02355_R.JPG
足元が悪いので長靴を借りたのは良いのですが・・・
ジーンズを外に出すことがオシャレ?粋なのか?
ナンセンスな某L○谷○

DSC02431_R.JPG
植樹でお世話になりました花豊造園鰍フ社員さん 
雪の中ご準備頂き有難うございました。

府職員の皆様に見送られ一同は今晩泊まる宿へと向かう!

京丹波町を過ぎ、トンネルを通り抜けるにつれ景色は雪化粧へと変り、
綾部に近づいたところから、連日降り続いた雪が道に残り、
雪道を走行するようになった。


無事、宿「あやべ温泉 二王館」に着いた。

L内藤お疲れ様でした。また、みなさん長旅お疲れ様でした。

宿に着き、各部屋で寛ぐものも入れば、温泉に入り疲れを癒す者と様々。
さあ、一息つい後、18時30分から2月第一例会の開催です。

DSC02434_R.JPG
開会挨拶を会長L清水より行われた。

引き続き、会員増強に役立てられたL杉山大門に
335-C地区ガバナーL足達靖彦よりPower5バッチが贈られた。
DSC02441_R.JPG

DSC02440_R.JPG
L杉山大門による ライオンの雄叫び「ウォ−」

続いて、食事の前に乾杯!

DSC02445_R.JPG
皆さん喉が乾いていたせいか、一気に飲み干す!!

いよいよ食事タイムです。

DSC02447_R.JPG

DSC02446_R.JPG

DSC02454_R.JPG

DSC02455_R.JPG

DSC02457_R.JPG
胸襟開いたように、メンバーの皆さん和やかに食事をされました。

さて、入会式を執り行う予定でしたが、
入会予定者が京都市内から駆けつけてくれているとのことですが、
予想以上に雪道・凍結により悪戦苦闘されているとのこと。

一旦、例会を終え各自部屋に戻り休息。

夜の9時になっても入会予定者が到着しないので、
L杉山とL末次が車を借りて様子を伺いながら出迎えに行った。
夕方と違い、道路は恐ろしく凍結していた。

ようやく到着!!
DSC02463_R.JPG
左から 市原健太郎様、有吉正様、L杉山大門

待ちわびていたメンバーは無事到着されたことに安堵感でいっぱいでした。
さあ、時間も時間なのでゆっくり寛いで貰うところでしたが、
翌朝仕事がありこれから帰ります! と一言
メンバーは目を丸くした。

ということで、急遽その場で入会式を執り行うことになった。
DSC02465_R.JPG
先ずは有吉正様へのネックストラップ贈呈

DSC02466_R.JPG

DSC02469_R.JPG
次に市原健太郎様の入会式 ネックストラップの贈呈
DSC02472_R.JPG
これによりL有吉正、L市原健太郎の誕生となった。
これで今季5人目となる入会者となった。

L有吉、L市原は道中何も食することなく無我夢中でこられたので、
温かいものを食べ一息ついたところでトンボ帰り!
滞在時間は約1時間30分、往復時間7時間 彼ら二人の意気込みを
メンバーは感じ取ったでしょう!

賑わいた後、個々に解散。
早くに寝る者もいれば、朝方まで起きている者も・・・
長い一日でした。おやすみなさい。

2月5日(日)
寝付いたかと思ったら、気付いたら朝でした。
朝、露天風呂に入ると、雪化粧した山々、朝陽、
そして湯気と朝もやが醸し出す雰囲気は
都会では味わえないものがありました。

朝食後、二日目はレクレーション

あやべ温泉 二王館を後にし、舞鶴港へ向かった。

「道の駅」舞鶴港とれとれセンターに着いた。

舞鶴港で水揚げされた新鮮な海の幸を直売されていた。
メンバーはお土産を買ったり、試食したりで季節の幸を頬張っていた。

休息後、バスに乗車し天橋立へ向かって出発。

昼食を天橋立の近くにあるシーサイドセンターで、
海鮮の食材をたっぷりと使用したものを美味しく頂いた。
DSC02474_R.JPG

DSC02475_R.JPG
小生、ちょっぴり痛風が心配で・・・


日本三景 天橋立 傘松公園に到着!!
ケーブルカーに乗車し傘松公園へ
DSC02483_R.JPG

ケーブルカーを降りると新展望台「スカイデッキ」
リフト傘松駅乗降場の真上に、約60uの円形のデッキを張ってあり
DSC02484_R.JPG
足元が地上40mの高さでガラス張りの空中廊下 
この日は足元に雪が沢山あり皆さんの足元が・・・ツルツル
DSC02486_R.JPG

DSC02487_R.JPG
デッキから見える天橋立

股のぞき
覗き台にあがり、股の間から天橋立を見ることを「股のぞき」と呼ばれ、
股のぞきで逆さにのぞくその景色は、
海と空が逆になり、まさに天に架かる浮き橋のように見えるそうです。


開運の「かわらけ」投げ

なが〜い柱の先についた輪っかの中に、
円盤状の素焼きのお皿「かわらけ」を投げます。
うまく輪の中をくぐると開運が訪れるかも!? とのこと。
DSC02493_R.JPG
因みに、L内藤英司 お見事!! 輪をくぐりました!

輪をくぐったその他のメンバーはどんな開運が訪れるのでしょうね!

メンバーの皆さんは今回の記念宿泊例会を大いに堪能されていました。
道中事故も無く最後は京都駅にて解散。

2日間通してマイクロバスを運転して頂いたL内藤英司に御礼申し上げます。
また、今回の記念宿泊例会の準備にご尽力頂いたライオンに御礼申し上げます。

ありがとうございました。


PR・情報・IT委員長 米澤泰一
posted by 京都NCLC at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2012年01月16日

【会員インタビューNo25L城平】

お名前:城平 友宏(じょうひら ともひろ)
勤務先(会社名):ジブラルタ生命保険株式会社(旧称:AIGエジソン生命) 大阪支社
役職:営業
生年月日:昭和53年11月21日生まれ
血液型: B 型
職種・職業:生命保険 ライフプランナー

L_R.JPG

L城平は広島県広島市に生まれ、
お父様がシステムエンジニアをされていたこともあり、
小学校6年生から中学2年生の3年間、
シンガポールで過ごされていました。

その頃、シンガポールでは反日感情が強く、
子供ながらに直に感じ、
客観的に日本人を見ていたとのこと。

帰国後、名古屋商科大学を卒業され、
コスモ証券に就職された。

証券会社に勤務されていた頃、
転職を考えていた時に前職場で一緒であった現在の上司と、
周りの勧めもあり現在の職場に転職された。

現在は生命保険のライフプランナーとして営業活動をされています。
特に営業エリアの制限はないとのことです。

今後の抱負として、生命保険を通して一人でも多くの人に
経済的保障と心の平和を届けて行きたいとのこと。


入会推薦者のL杉山大門との出会いは、
L城平が証券会社に勤務されていた頃、
L杉山の職場へ飛込み営業をされたことが切っ掛けで知り合われた。

L杉山とはそれ頃からのお付き合いで、
L杉山からライオンズクラブの話を伺い大変関心を持たれ、
入会前から当クラブの奉仕活動に参加され、
入会を待ち遠しくされていました。

DSC00230_R.JPG

京都ニューセンチュリーライオンズクラブへは
2011年11月に入会されました。


L城平はご結婚をされて居られ、
8才(女の子)・5才(女の子)・3才(男の子)に成られるお子様が居られます。

休日はお子様と遊んだり、
家族でドライブに行かれることが多いとのこと。

趣味はサッカーで、
小・中・高・大と一貫してサッカーをされて居られます。

現在も現役でボランチのポジションにつき、
ゲームメイクをされています。


最後にL城平において
[ライオンズ活動・ライオンズクラブ]についてお伺いしたところ、
「奉仕活動を通して社会貢献をしていきたい」とのことでした。


<PR・情報・IT委員会>

posted by 京都NCLC at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員

2012年01月07日

2011-2012年度 335-C地区2R1Z新春合同例会

335−C地区2R1Z新春合同例会
2012年1月6日(金)12:00〜13:45
京都ホテルオークラにて
335−C地区2R1Z 8クラブ揃っての新春合同例会が開催されました。

京都ニューセンチュリーライオンズクラブは結成第245回を迎えました。
DSCF6046_R.JPG

DSCF6048_R.JPG
会場内は全ライオン着席し、地区役員の入場をお迎えしました。

DSCF6049_R.JPG
先頭から
名誉顧問・元地区ガバナー L篠原實
名誉顧問・元地区ガバナー L杉山修
特別顧問・元地区ガバナー L須藤眞志
2R1Z ゾーン・チェアパーソンL黒川良三
地区レオ・青少年指導副委員長 L川嶋洋一
地区女性会員増強委員長 L近松淳子

オープニングには「山本秀美フラメンコ舞踏団」の皆様による
フラメンコを3曲華やかに披露されました。
DSCF6054_R.JPG

DSCF6057_R.JPG
会場の皆さんから拍手喝采!


オープニングが終わり、次いで新春合同例会が開催された。

開会ゴングは2R1Z ゾーン・チェアパーソン L黒川良三
DSCF6060_R.JPG
会場に 静かにゴングの音が鳴り響きました。

引き続き、国旗に向かい 国歌「君が代」を合唱
DSCF6063_R.JPG
続いて
ライオンズクラブ旗に向かって「ライオンズクラブの歌」を合唱しました。

合唱後、物故ライオンへ黙祷を行いました。


次に、地区役員のご紹介後
ゾーン・チェアパーソンL黒川良三から開会挨拶を述べられました。
DSCF6067_R.JPG

次に2012年(辰年)歳男・年女のご紹介をされた。
全員で23名の該当者が居られ、最高齢者はS3.7.21生まれで83歳の方が居られました。

当クラブからはL末次英明が歳男で会場の皆さんから祝福を受けられました。
DSCF6071_R.JPG


歳男・年女を代表して最高齢のL高橋正昭がお祝いの品を受けられ、
お礼の言葉を述べられました。
う〜ん83歳とは思えない程、元気ハツラツでした。尊敬!!
DSCF6073_R.JPG


次に、乾杯(祝酒)に移り、
乾杯のご発声は先程のL高橋正昭でした。

勢い良く、また、少し先走りながらのご発声〜


さぁ〜 いよいよ楽しい会食タイムです!!
DSCF6076_R.JPG
写真のものの他は、味噌汁・かやくご飯・漬け物が添えられ
デザートには、いちごとムースとゼリーあえでした。

欠席者があったこともり、1.5人分を頂きました。(満腹)


食事が済んだ頃、TTタイム〜!!

今回はクラブ毎にブライトンホテル内のお店の食事券が当たる!
ラッキーカードの抽選会

景品は
鉄板焼き食事券 1枚
中華ディナー券 1枚
洋食ランチ券 2枚

各クラブ会長から本日出席された
自クラブメンバーのラッキーカードを
抽選箱から引き当てられた。


京都ニューセンチュリーLCからは、
会長L清水毅がラッキーカードを引かれた。
DSCF6080_R.JPG

抽選の結果、
L末次英明、L山崎浩司、L山田昌樹、L米澤泰一が食事券を頂きました。

会長L清水毅 L杉山大門 ありがとうございました


楽しい時間はあっという間に過ぎ、
参加メンバーが会場一杯に輪になるように広がり、
手を繋いで「また会う日まで」を合唱

閉会にあたり2R1Zゾーン・チェパーソンL黒川良三より
閉会ゴングを鳴らし無事新春合同例会を閉会されました。
DSCF6082_R.JPG


その後、クラブ毎に記念撮影 


皆さんご多忙のところお疲れ様でした。
本年も宜しくお願い致します。

<PR・情報・IT委員会 委員長米澤泰一>
posted by 京都NCLC at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2011-2012年度 12月クリスマス例会

12月クリスマス例会
2011年12月22日(木)18:00〜21:00
リーガロイヤルホテル京都にて
京都ニューセンチュリーライオンズクラブのクリスマス例会を開催しました。


毎年開催するクリスマス例会は、
ご家族の皆様に、日頃メンバーがどの様な仲間と奉仕活動しているのか?
また、ライオンズクラブを通しての奉仕活動の理解と
メンバーへの理解を頂いている感謝の意味を込めて
このクリスマス例会を家族例会としております。
今年も盛大に開催されました。

DSC01646_R.JPG
<会長L清水毅>
会長L清水毅より開会挨拶が述べられました。

DSC01648_R.JPG
<L山崎浩司>
引き続き第一副会長L山崎浩司から乾杯の発声

DSC01652_R.JPG
会場からはグラスを合わせる音が鳴り響き渡りました。

さぁ〜 いよいよ食事タイムです!!
DSC01655_R.JPG

DSC01656_R.JPG

DSC01657_R.JPG

DSC01658_R.JPG

DSC01659_R.JPG

DSC01660_R.JPG

DSC01661_R.JPG

DSC01662_R.JPG

DSC01663_R.JPG

DSC01664_R.JPG
美味しそうな食事がいっ〜ぱい

子供たちは親御さんの手を引きながら、
無邪気に「あれがいい」など指を指し出しながら、
各々器に彩り豊かに盛り付けていた。
DSC01665_R.JPG

DSC01671_R.JPG

毎年、各メンバーご家族の様子を拝見していると、
子供たちの成長の早さがよくわかりますね。
ありがたいですね。

DSC01700_R.JPG

食事を概ね進んできた頃、
会場内がやや薄暗く・・・

会場の外から シャン シャン シャン・・・と鈴の音が

サンタクロースと真っ赤なお鼻?のトナカイ ルドルフが登場〜!!
DSC01719_R.JPG

DSC01723_R.JPG
会場の子供たちは大はしゃぎ!

子供たちは事前にサンタさんにプレゼントのお願いをしていた。
DSC01811_R.JPG

DSC01756_R.JPG

DSC01761_R.JPG

DSC01805_R.JPG
プレゼントを受け取ると満面の笑みで、
サンタさんとルドルフとの記念撮影!

サンタさんとの楽しい時間はあっという間に過ぎ、
サンタクロースとルドルフは次ぎの子供達が待っているので、
みんなに惜しまれながらの退場となった。
ルドルフだけは まだ会場に居たかったようです。
DSC01832_R.JPG

DSC01838_R.JPG


子供たちは家に帰るまで待ちきれず、
その場でプレゼントを広げて遊んでいました。
DSC01861_R.JPG

DSC01865_R.JPG

日頃は多忙で、子供さんと一緒に遊ぶ機会が少ないメンバーも、
この日ばかりは子供さんと一緒
DSC01873_R.JPG


続いて、メンバーが準備していた
赤い長靴の袋にお菓子をいっぱい詰め込む
お菓子の掴み取りコーナーが始まりました。
DSC01879_R.JPG

DSC01886_R.JPG

そしてコインを賭けて遊ぶトランプやルーレットがある
キッズカジノコーナーと、
DSC01899_R.JPG

DSC01897_R.JPG

今年はJENGAコーナーも増えました。
DSC01923_R.JPG

DSC01927_R.JPG
子供たちは目の色を変えて遊んでいました。



そして、毎年恒例の「長谷川コーナー」。
今年は猫の姿に形抜いた板に自分の写真を貼り、
それぞれ好きなアクセサリーをデコレーションする工作教室
DSC01929_R.JPG
デザインは個々に鮮やかに、
また個性豊かにデコレーションされていました。



最後に会長L清水毅から子供たちへ参加賞の贈呈
DSC01940_R.JPG

続いて先程のキッズカジノコーナーで
勝ち残ったコインの枚数が多い子供への商品贈呈
DSC01952_R.JPG



楽しい時間はあっという間に過ぎ、

DSC01957_R.JPG
<第二副会長 L末次英明>
第二副会長L末次英明より閉会挨拶を述べ、
クリスマス例会を盛況に終えることが出来ました。
DSC01959_R.JPG

メンバーの皆さん ありがとうございました。
また、お疲れ様でした。


追伸、
子供たちは「たのしかったね!」と帰宅途中
車の中で親御さんに言っていたとのことでした。

その夜、子供たちはどんな夢をみたことでしょうね。


PR・情報・IT委員会 委員長米澤泰一





posted by 京都NCLC at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2011年11月05日

2011-2012年度 11月第一例会

2011年11月2日
ライオンズクラブ国際協会335-C地区2R1Z
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ
2011-2012 11月第一例会 時間19:00〜21:00
京都リーガロヤルホテルにて開催されました

DSC06409_R.JPG

会長L清水毅による開会の挨拶

その後、新入会員L城平友宏の入会式が厳粛に執り行われました。
DSC06411_R.JPG

今期3人目のスポンサーとなるL杉山(左)と新入会員のL城平(右)


DSC06417_R.JPG

今後の抱負を堂々と述べられるL城平


DSC06416_R.JPG

入会の誓いを述べられた後、
会長L清水からバッチとストラップの贈呈

今月からまた一人新しい仲間の誕生です!




入会式が終わった後は、お楽しみの食事タ〜イム
今月のメニューは?

DSC06421_R.JPG

豪華、中華弁当でした! 

食事の後にはジャスミンティーもついてました



食事の後は、恒例のTTタイム
息の合ったコンビ、L杉山とL内藤の登場です

DSC06426_R.JPG


今月のTTタイムは?

DSC06429_R.JPG

目の錯覚・騙し絵・隠し絵・トリックアートでした!
絵の中に何が隠れているのかな??

これが簡単そうで意外と・・・・

今月の最優秀賞は、L山田でした!


DSC06430_R.JPG

清水会長から最優秀賞を受け取るL山田(左)

今月も楽しい企画をしていただいたL杉山とL内藤に感謝をして
楽しく今月の例会もお開きとなりました。

メンバーの皆様お疲れ様でした。

第一副会長 L山崎浩司

posted by 京都NCLC at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2011年10月21日

2011-2012年度 京都NCLC 第4回チャリティーゴルフ大会

2011年10月14日(金)
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ
第4回チャリティーゴルフ大会
時間:8:00〜17:30
瑞穂ゴルフ倶楽部 京都府船井郡京丹波町大朴皿引1
参加者40組、総勢152名エントリー

我がクラブの主な継続奉仕活動は、
中学生を対象に毎春5月に開催します
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ杯争奪戦
硬式野球大会の運営を支援しております。

青少年が野球を通して健全な肉体と心を養い、
人とのコミュニケーション能力を開発し、
未来を担う青少年の健全育成を目的とする事業です。

その事業の活動資金獲得をするにあたり、
今回のチャリティーゴルフ大会を毎年開催させて頂いております。

朝7時には開場となり
DSC00184_R.JPG
メンバーの真剣な眼差しで参加者をお迎えする様子

DSC00226_R.JPG
受付の様子左からL後藤、L谷口、L山田、L長谷川

DSC00228_R.JPG
受付ホール風景

DSC00227_R.JPG
左側:京都ニューセンチュリーライオンズクラブ杯パネル
右側:本日のチャリティーゴルフ大会の商品一覧パネル

DSC00229_R.JPG
受付で打ち合わせ中のL山崎、右側クラブ会長L清水

DSC00230_R.JPG
ショートホールNo5にて
ニアピンチャリティーホールを担当する右側L末次
左側はオブザーバーでお手伝い頂いた城平様


DSC00234_R.JPG
ホールアウトされるプレーヤーを満面?の笑み?でお迎えの
前会長L長谷川

DSC00239_R.JPG
スコアーのアテスト風景

DSC00245_R.JPG
午後から激しい風雨に見舞われ生憎の天候でしたが、
事故・怪我が無くチャリティーゴルフ大会を終え
受付前にて記念撮影 「カシャッ!!」

みなさん 大変お疲れ様でした。


最後に、
多くの皆様方に本大会へご参加頂きましたこと、
クラブメンバー一同心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。



PR・情報・IT委員会 委員長米澤泰一
posted by 京都NCLC at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | チャリティーゴルフ大会
Copyright (c) 2006 Kyoto New Century Lions Club. All rights reserved.