2010年03月26日

豊かな未来を象る【会員インタビューNo16 L山中】

▼会員名 L山中 浩嗣
▼生年月日1979年2月2日
▼血液型 不明
▼職業 建築家

高校、大学でデザイン、建築を学び、
学生時代から仲間たちと様々な創作活動をしてきたL山中は
自分を最も表現できる仕事としてクリエイターを志し、
卒業後は、ものづくりの道に進まれました。

彼は、創作活動に共感する仲間と一緒に
規制にとらわれない斬新で自由な発想で
機能的且つ美しい建築を創出し続けています。

IMG_6966.jpg
<L山中>
2008年には「優れたデザイン」のもつ卓越した
「デザインの力」をもって、豊かな生活を築きあげ、
産業の健全な発展を導いていこうとする制度である
グッドデザイン賞を受賞するなど
その活動は高い評価を受け数多くのプロジェクトを
手がけています。
.
また、最近ではメンバーからの相談も多く
家庭からオフィスで使用するものまでユーザビリティを
考え幅広く対応してもらえるとの声も多いようです。

「これからも様々な”もの”や”こと”を生み出し、
社会をより豊かに できればと考えています」と語っています。
また、京都ニューセンチュリーライオンズクラブに
入会したきっかけは、専門分野以外の人々と知り合うことで
様々な事を学び、なおかつ自分の視野を広げたいとの思いでした。

現在は、3つの事業委員会の1つである環境委員会の委員として、
委員長をサポートしてくれていますが
「最近は仕事が忙しく思うように貢献できずに申しわけない」と
L山中が語っていたのにその責任感の強さを感じました。
さらに、その多忙な日々が続いて、ほとんど休日をとれずに
趣味のスキーやヨットもできていないとの事です。
しかし、若くして会社を立ち上げ、
こだわりと信念をもって邁進していく姿は、
クリエイターを目指す若者たちに
勇気と希望を与え続けています。

クリエイティブな彼の才能はクラブの
活動の中でも大いに生かされるでしょう。


GENETO
京都市中京区下黒門町437-B棟
Tel 075-203-2970
L山中 BLOG


PR・情報・IT委員会
小橋 康一


posted by 京都NCLC at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36695045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright (c) 2006 Kyoto New Century Lions Club. All rights reserved.