2008年12月27日

半期を振り返り…

結成7年目を迎えた京都ニューセンチュリーライオンズクラブも、
早いもので半期が終わろうとしております。

7年目も、メンバーをはじめ他クラブの皆様のご協力のもと、
様々な活動を成功させることができました。

まず、期の初めに行った初例会では、
リーガロイヤルホテル京都にて、地区役員はじめゾーン内のオブザーバーを迎え、
気持ちよくスタートを切ることができました。

翌8月に行った納涼例会では、
初めての試みとなる、「ラフなスタイル」をコンセプトにし、
貴船の床にて楽しい例会を行いました。

9月には、当クラブがガバナー公式訪問例会ホストクラブを担当しました。

10月は、メンバーが楽しく例会に参加できるよう、
TTタイムを工夫し、メンバーに大変ご好評をいただきました。

11月には、異業種の方々をゲストにお迎えし、
異業種交流例会を行いました。

異業種の方々と身のある交流ができ、
またクラブメンバー増強につながる例会を実施できました。

また、独自アクトであるフラッグフットボール大会運営のために、
第1回チャリティーゴルフコンペを行いました。

メンバーのお声がけいただいたゲストの方々、
他ライオンズクラブメンバーの多数のご参加のおかげで、
子供たちのためにより良い大会運営を行うことが可能となりました。

そして今月12月には、
クラブメンバーのご家族を呼んでのクリスマス例会を行いました。
子供たちが喜ぶゲームコーナーをメンバー自ら担当し、
子供たちに素敵なクリスマスを!を合言葉に例会を行いました。

半期を振り返り、
初めての試みが多く、メンバーの皆様には大変ご尽力頂き、

ご苦労をかけたことと存じます。
この場をお借りし、深く御礼を申し上げます。

寒さが厳しくなりましたが、
皆様、良いお年をお迎えください。



会長・幹事・会計
posted by 京都NCLC at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24823986

この記事へのトラックバック
Copyright (c) 2006 Kyoto New Century Lions Club. All rights reserved.