2008年08月30日

ガバナー公式訪問例会最終打合せ

8月27日 19時よりL長田の工房にて
9月3日に開催されるガバナー公式訪問例会の
最終確認が行われた。

ガバナー打合せ1

当クラブが例会の担当クラブであるのでミスは許されない。
L山崎幹事が気を引き締め、自身が作成した台本に沿って
ゆっくりと落ち着いた面持ちで進めていく。

会長L藤井も本番さながらの会長挨拶を披露した。
努力家であるL藤井が影で何度も練習してきた成果であろう!

ガバナー打合せ2

また、前会長L米澤は迎接委員長として来賓の読み上げを行った。
肩書き・名前を決して間違うことが許されないだけに
名簿と照らし合わせ、また時間配分を計算しながら進められた。

さらにガバナー公式訪問例会恒例のTTタイムの
綿密な打ち合わせがL後藤を中心に進められた。

毎年多く参加者が楽しみにしている余興なだけに段取り良く、
楽しく行わなければいけない。

また、今回のTTタイムではクイズ大会を行うが、
その際に使う曲や景品の最終チェックが行われた。

クイズ正解者への景品は、
L後藤の職場である御倉屋より和菓子が、
またL後藤をサポートする陶芸家のL長田より
自作の陶芸が贈られることが決まった。

景品を受け取った方々の喜ぶ笑顔を見るのが
今から楽しみである!


最後に地区役員の方々の席次の最終確認を行った。

プロトコールに沿った席順にしなければいけないが
普段からやりなれていないとかなり難しい作業であるが、
元ホテルマンでもあり、現地区役員のL杉山の助言によって
無事終えて、後は、本番を迎えるのみとなった。

335-C地区の8クラブによる合同例会を成功に導くのは、
NCLCのメンバー一人ひとりの結束がないと不可能であろう。

しかし、
この綿密な打ち合わせや各自の役割に対する姿勢を見ていて
今の俺達なら成功させれる予感がする。


ガバナー公式訪問例会
9月3日(水) リーガロイヤルホテル京都にて
10:30〜12:00 懇談会
12:15〜14:00 例 会

<PR・情報・IT委員長 長谷川 裕晃>

posted by 京都NCLC at 12:47| Comment(1) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
皆様先日は最終打合会お疲れ様でした。

皆様のこれまでの準備に感謝申し上げます。

エレクトーン協力、景品協力、選曲、全体構想
などこれだけ頭を使い、準備してきたのですから
必ず成功します。

表舞台に出る人は影で企画、準備してくださった
人への感謝を忘れず当日凛々しい雄姿を見せて下さい。

では9月3日本番宜しくお願い申し上げます。

Posted by 藤井 俊二 at 2008年09月01日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18568544

この記事へのトラックバック
Copyright (c) 2006 Kyoto New Century Lions Club. All rights reserved.