2008年07月06日

<7代目 始動>

2008年7月2日(水) リーガロイヤルホテル京都にて
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ初例会が、
7代目会長に就任した L 藤井 俊二の開会ゴングによってスタートしました。

andon3.jpg

地区役員、同じゾーン内の各クラブ会長、幹事を来賓に迎え入れ、
司会進行は幹事 L 山崎 浩司にて進められました。

会長挨拶では、これまでの運営面並びに事業面の改革に触れ、
会長スローガン「熱き心に、Lの誇りを」に対する熱き想いや、
今期への意気込みをふまえた力強い挨拶が述べられました。


fujii3.jpg


fujii4.jpg


来賓挨拶では、名誉顧問・元地区ガバナー L 杉山 修より
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ結成時からの歴史、
想いを語られ、また、ザ・ライオンへの掲載記事を披露して頂きました。
 
また、今期地区役員として出向される
地区PR・情報・IT副委員長 L 杉山 大門  
地区レオ・青少年指導副委員長 L 内藤 英司
両名へリジョン・チェアパーソン L 近松 保美から委嘱状の伝達が行われました。

続いて、乾杯のご発声が、
ゾーンチェアパーソン L 山本 嘉一より声高らかに行われました。

次第に例会が盛り上がる中、アワード表彰式<2007-2008年度>が行われ、
前年度活躍したメンバーへ表彰状が贈られました。

その後、L 長田 大(2006-2007幹事)が司会を務め、
前3役(会長 L 米澤 泰一・幹事 L 長谷川裕晃・会計 L 山崎 浩司)への
記念品贈呈が行われました。

最後に、第一副会長 L 内藤 英司より、7代目会長L藤井のスローガンのもと、
クラブを支えていくという心力強い閉会の挨拶をもって、
盛会の内に初例会を終えることができました。

naito.jpg


【ご来賓の皆様】
京都府赤十字血液センター 京都駅前献血ルーム 所長 大橋 一雄様

【ライオンズクラブ国際協会335-C地区 地区役員】

名誉顧問・元地区ガバナー L 杉山 修(京都堀川LC)
2Rリジョン・チェアパーソン L 近松 保美(京都堀川LC)
2R1Zゾーン・チェアパーソン L 山本 嘉一(京都洛陽LC)
335複合地区レオ・ライオネス委員長
レオ・青少年指導委員長 L 森重 雅彦(京都天神川LC)
335複合地区IT専門委員
PR・情報・IT副委員長 L 杉山 大門(京都ニューセンチュリーLC)
335複合地区レオ・ライオネス委員
レオ・青少年指導副委員長 L 内藤 英司(京都ニューセンチュリーLC)

【ライオンズクラブ国際協会335-C地区 2R1Z クラブ会長・幹事】

京都堀川ライオンズクラブ
会長 L 吉川 哲雄
幹事 L 加藤 廣隆
京都天神川ライオンズクラブ
会長 L 有本 大哲
幹事 L 加藤 久雄
京都チェリーライオンズクラブ
会長 L 山村 久子
幹事 L 中村 真由美

御来賓の皆様にはご多忙の中
当クラブの初例会に御臨席を賜り
ありがとうございました。

追記
この日のためにメンバーが一丸となり事前に綿密な打合せや準備、
リハーサルを何度も行い挑みました。

その結果、初例会は滞りなく感慨深い内容で幕を閉じる事ができました。
これも藤井会長の素晴らしい船出を心から祈るメンバー達の熱い想いの表れでしょう。
また、毎月の例会により多くの感動を享受できるよう
我々は更なる目標に向かい結束を固めました。


reikai3.jpg


<PR・情報・IT委員長>
長谷川 裕晃
posted by 京都NCLC at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 例会
この記事へのコメント
来賓の皆様、当日はお忙しい中ご参加いただきありがとうございました。
初めての司会進行で緊張しましたがクラブメンバーに支えられて無事に今期のスタートをすることができました。
初めての幹事職で至らぬ点ばかりですが今後も御指導いただきますようお願い致します。
メンバーのみなさん、改めて今期1年間よろしくお願い致します。
Posted by 山崎 浩司 at 2008年07月07日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16668440

この記事へのトラックバック
Copyright (c) 2006 Kyoto New Century Lions Club. All rights reserved.